慶尚北道観光

ユネスコ世界遺産の都市

韓国・慶州北道

新羅王国の都・金城(クムソン)の地であり、石窟庵と仏国寺、ユネスコの世界遺産に登録されています。そのほかにも、南山ベルト・月城ベルト・大陵園(古墳公園)に含まれる膨大な遺跡と芬皇寺などが慶州歴史地域として登録され、さらに2010 年には市の北部・江東面に位置する両班の伝統的民俗村である良洞村が、安東河回村とともに世界遺産に登録されています